老年内科・老人内科の医師募集・求人情報

  急速に高齢化社会が進んでいる我が国において、内科領域最大のニーズは高齢者への医療対応であることは明白です。一般内科を標榜する医療機関も、実質的にはいわゆる老人内科的な内容になることも多く、特に療養型病床を中心にした医療機関ではその傾向は顕著と言えるでしょう。また、一般病院でも、特に地方を中心に、現実には老人病院的な運用がなされていることはもはや周知の事実と言えます。このような状況下において、老人内科分野に積極的に携わることのできる医師については、大病院から中小病院まで、また、様々な病床群、クリニック、老健などで、非常に高いニーズがあります。もちろん、老人内科を専修された先生でなく、他の内科領域をご専門にお持ちの先生や、外科系科目を専門にお持ちの先生も、歓迎されることでしょう。

また、老人内科領域では、比較的おだやかな勤務が可能であることが多く、当直なしの案件などもよくありますので、プライベートも充実させることができるでしょう。

なお、弊社では検索結果に出ない募集・求人案件も数多く取り扱っておりますので、気になる案件が見当たらない場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい

北海道北海道

東北  | 青森    岩手    宮城    福島    秋田    山形

関東  | 東京    神奈川    千葉    埼玉    茨城    栃木    群馬

甲信越 | 山梨    長野    新潟

東海  | 愛知    静岡    岐阜    三重

北陸  | 富山    石川    福井

近畿  | 大阪    京都    兵庫    滋賀    奈良    和歌山

中国  | 岡山    広島    山口    島根    鳥取

四国  | 香川    徳島    愛媛    高知

九州沖縄 | 福岡    佐賀    長崎    大分    宮崎    熊本    鹿児島    沖縄

老人内科医師の転職支援サービスへのご登録はこちら



老人内科での転職に成功した医師の皆様の声をご紹介します!

 定年後の安心な仕事先が確保できました。 
                               森田 則之さん(仮名)・60代前半

 結果  民間病院 → 民間病院
 科目  一般内科 → 老人内科
 職位  医師
 年収  1600万円 → 1600万円
 地域  京都府

  前職は60歳定年制であったので、退職後はどうしようかと考え、当初は開業でもしようかとも思いましたが、いつまで働けるかわからないのに数千万円の投資をするというのもばかげていると思い、思いとどまりました。そこで、以前お世話になったヒポクラ・エージェントさんに連絡をし、相談をしたところ、忙しくなく、収入もよい病院をまた紹介してくれるとのこと。1週間待ち、提案された3件のうち1件が今の病院でした。療養病棟専属になるということは考えたこともなかったですが、実際やってみると、今の私のニーズにピッタリでした。担当者のその提案力に敬服です。



 ゆったり勤務の言葉に惹かれて。 

                               坂本 順也さん(仮名)・50代後半

 結果  大学医局派遣先病院 → 民間病院
 科目  消化器内科 → 老人内科
 職位  医長
 年収  1300万円 → 1700万円
 地域  埼玉県

  大学の関連病院では、かなり忙しい生活を強いられた私でしたが、一昨年大病を患ったこともあり、体に無理がきかなくなってきていました。そんな時、インターネット上に出ていた「ゆったり勤務」の文字。当直もなく、救急もないのに高年収。そんな話があるのかと思いながら問い合わせたところ、自宅から40分程度車を走らせた山中にある療養病院。大学でも出世の見込みはとうになく、それなら条件の良い、のんびりできる環境で余生を過ごしていきたいと思うようになり、入職を決めました。結果は大正解。以前よりもはるかに人間らしい生活ができるようになり、家族も喜んでいます。自分だけの判断では、どうしても過去の個人的経験に制約されますが、第三者の新しい視点を加味することで、より広い範囲からの選択ができるようになるのではないでしょうか。転職を迷っている方は、とりあえず相談してみるのもよいのではないでしょうか。無料ですし。



 聞きにくいこともすべて聞いてくれた。安心です。 
                               石川 拓哉さん(仮名)・40代前半

 結果  民間病院 → 民間病院
 科目  老人内科 → 老人内科
 職位  医長
 年収  1400万円 → 1700万円
 地域  兵庫県

  とにかく転職前は、本当にこれでいいのか、入職したら不当な扱いを受けはしないかとあらぬ心配が次々に出てくるものですが、その不安を一つ一つ解消すべく、細かなところまで確認と交渉をしてくれました。心配性な私には、本当にありがたいことでした。エージェントの方が話しやすく、相性がとてもよかったことも、私には非常に助かりました。



 住みたかった東京に良い仕事を確保できた。 
                               吉井 佳奈さん(仮名)・30代前半

 結果  公的病院 → 民間病院
 科目  消化器内科 → 老人内科
 職位  医師
 年収  1100万円 → 1500万円
 地域  東京都

  一人で仕事ができるようになってきたと感じるようになった昨年から、都会で住み、仕事をしたいと考えるようになりました。また、結婚、出産も30代では済ませておきたいので、移住するなら今だと思い、ヒポクラ・エージェントさんに相談を持ちかけました。こんな私の希望をよく聞いて下さり、ご提案頂いたのは当直のない、比較的ゆったりした勤務。特に専門にはこだわりのない私は、老人内科も今後長期間にわたり有望であるというご担当者の話に賛成し、こちらの病院にお世話になることにしました。以前在籍した公的病院は三次救急であったこともあり、年中バタバタしていたところ、今はうそみたいにゆったりした毎日で、最初は戸惑いましたが、慣れるとこれが快適。良いご提案を頂いたと思っています。


老人内科医師の転職支援サービスへのご登録はこちら