内科の医師求人・募集情報

 国内で最も医師の求人が豊富なのは、やはり一般内科。第一線での高度医療を展開する大病院から中小病院まで、また、様々な病床群、クリニック、産業医、健診医、老健勤務医など、一般内科の仕事を希望される方には多くの選択肢が用意されています。もちろん一般内科とはいえ、何かのご専門をお持ちであれば、それは大きな強み。これまでに修練を重ねて来られた、専門科目での知識とご経験を存分に一般内科で生かして下さい。

もっとも、一般内科は医師数も多いため、条件の良い求人枠はすぐに埋まってしまうこともまた事実。気になる案件があったら、すぐに問い合わせておくのが、転職活動の鉄則であることは一般内科においても妥当します。

なお、弊社では検索結果に出ない募集・求人案件も数多く取り扱っておりますので、気になる案件が見当たらない場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい

北海道 | 北海道

東北  | 青森    岩手    宮城    福島    秋田    山形

関東  | 東京    神奈川    千葉    埼玉    茨城    栃木    群馬

甲信越 | 山梨    長野    新潟

東海  | 愛知    静岡    岐阜    三重

北陸  | 富山    石川    福井

近畿  | 大阪    京都    兵庫    滋賀    奈良    和歌山

中国  | 岡山    広島    山口    島根    鳥取

四国  | 香川    徳島    愛媛    高知

九州沖縄 | 福岡    佐賀    長崎    大分    宮崎    熊本    鹿児島    沖縄

一般内科医師の転職支援サービスへのご登録はこちら



一般内科での転職に成功した医師の皆様の声をご紹介します!

 自分だけでは見えない視点と情報を提示してくれたから、今があります。
                               中野 博之さん(仮名)・30代後半

 結果  大学病院 → 民間病院
 科目  病理 → 一般内科
 職位  医師
 年収  1100万円 → 1500万円
 地域  神奈川県

  大学病院の医師から市中病院の医師になることを希望し、転職活動をはじめました。しかし、病理の医師を募集している市中病院は大病院やグループ病院くらいで、私の希望する小規模でアットホームな病院の募集案件は、非常に少ないものでした。この求人情報収集の段階で、私は転職活動の壁にぶつかり、先行きに不安を感じていました。ヒポクラ・エージェントさんは以前からお名前を存じておりましたので、医師の募集情報を得るために登録してみました。色々と相談をしていく中で「病理にこだわらず、病理医になる前に携わっていた内科の医師としてのキャリアを活かしたらどうか」とのアドバイスを頂き、それもそうかと選択肢を広げたところ、その後の話の展開は早く、3週間で希望の環境の病院に内定することができました。年収もかなりアップし、仕事の内容も納得のいく転職活動ができたと思います。医師の転職についての専門家と意見交換を行うことで自分の考えを客観的に整理することができ、迷いもなくなったと思います。最近では医師専門の募集情報・求人情報を扱うサイトや転職案内雑誌などでも医師の募集情報は集められますが、専門家のもつ幅広いナマの情報と経験に基づく適切なアドバイスに勝るものはないと思います。



 ヒポクラさんが、「縁」を作り出してくれましたね。

                               小西 洋子さん(仮名)・20代後半

 結果  大学医局派遣先病院 → クリニック
 科目  消化器内科 → 一般内科
 職位  医師
 年収  650万円 → 1400万円
 地域  東京都

  転職は「縁」だとよく言われます。担当して頂いたエージェントの方にも同様のことを言われました。ただ、転職活動中、なかなか思った条件を受け入れてもらえない間は、自分自身の力不足、経験不足にたびたび悩みました。今回、ご紹介いただいた内科の求人案件は、私にとってまさに「突然降ってきた」ようなものでした。多くの医師専門のエージェントにアクセスしましたが、ヒポクラさんからまさに私をスカウトで『見つけて』いただいて、ヒポクラさんには不思議な縁を感じました。コンサルタントの方と面談し、私自身が求めていた条件内容であることを知ってからはほとんどトントン拍子で採用が決まりました。採用後決定も、入職に当たってのフォローをたびたびいただき、こまめな対応に感謝しています。終えてみて、やはり「縁」だったと改めて感じています。



 それは、自分ひとりではとても集められない情報と折衝の複雑さでした。
                               碓井 圭吾さん(仮名)・40代前半

 結果  民間病院 → グループ系診療所
 科目  呼吸器内科 → 一般内科
 職位  院長
 年収  1400万円 → 1600万円
 地域  愛知県

  私は民間の病院の医師として働いていましたが、近い将来開業するための修練を積みたいと考えておりましたので、経営がすぐ身近に見られるグループ診療所の院長職を希望して、ヒポクラ・エージェントに登録しました。すぐに担当エージェントの方から連絡があり、いくつか内科クリニックの院長職の求人情報を紹介してもらい、そのうちにの一つに入職することになりました。担当エージェントの方には医療機関との複雑な折衝、私の個人的な問題など、本当に親身になって対応して頂きました。自分ひとりで情報を集め、医療機関回りをして転職する、というのもひとつの方法かと思いますが、ヒポクラ・エージェントさんで自分にぴったりのエージェントの方に出会うことが、最良の転職のための一番の近道かもしれませんね。本当にお世話になりました!



 自分ひとりで活動していたら、もっとずっと不安で不便だったと思います。
                               佐藤 明子さん(仮名)・30代後半

 結果  大手民間病院 → 民間病院
 科目  循環器内科 → 一般内科
 職位  医師
 年収  1600万円 → 1650万円
 地域  東京都

  正直言うと、さほど深く考えずにヒポクラ・エージェントの転職支援サービスに登録し、相談を聞いて頂いたのがはじまりでした。多くの選択肢から今後の方向性を決めたいと考えていた私の希望を基に、担当のエージェントの方が4~5件の内科の求人案件を紹介して下さいました。検討のために数日を頂き、応募先を2件決定し、担当者に伝えると、早速、応募先との面接をセッティングして頂くことができました。その後はまさにトントン拍子。登録から内定までわずか一月あまり。その間、担当のエージェントさんは大変こまめに連絡を下さり、面接前には医療機関側ご担当者の人柄やアピールすべきポイントなどをアドバイス下さったり、返事待ちの間に気をかけていただいたりと、とてもありがたかったです。疑問点などについても多忙な私に代わって病院側に確認していただいたり、待遇面での譲れない条件などについて交渉もしていただいたため、ストレスを感じることもなく、最終的な決断ができました。自分ひとりで活動していたら、必ず感じたであろう様々な不安や不便さを感じることなく、転職活動を終えることができたのは、ヒポクラ・エージェントの担当エージェントさんの小まめなフォローと情報提供のおかげだと感じています。


一般内科医師の転職支援サービスへのご登録はこちら